はんこキャプターやぁのん

好きなものを堂々と好きでいたい。私の興味を綴るブログ。

  ↓各ジャンルの他ブログが読めます↓
にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

ステイホームで感じたマトリョミンの魅力

記事名と
URLをコピー

お題「#買って良かった2020

買って良かったもの、なんだろう?考えてたら投稿が遅くなってしまいました。

コロナコロナコロナ・・・

2020年は、ほぼ1年中、新型感染症のことばかりでした。
外出自粛、ステイホーム、おうち時間…、外出をしない過ごし方について様々な呼び方が登場しました。

家にいる時間を使って新しいことをしよう!という風潮。このブログもその流れに背中を押され、始めたようなものです。

でも正直、毎日のニュースは危機感を煽って不安になるし、外に出ても、人がいるだけでなんだか警戒してしまうし、先の見えない事態に、気持ちがざらついてきていました。

そんなとき、マトリョミンのおかげで、少し気分が紛れました。

マトリョミンテルミンの仲間

マトリョミンは、マトリョーシカ型の楽器です。

開発したのは、日本のテルミン第一人者と言われる、竹内正実(たけうちまさみ)先生。
マトリョミン自体は、日本生まれの電子楽器です。

ロシアの工芸品である「マトリョーシカ」に、これまたロシア生まれの電子楽器「テルミン」が内蔵されています。

そもそも「テルミン」自体、聞き慣れないかもしれませんね。

テルミン(Theremin)は、世界最古の電子楽器と言われています。1920年に、ロシアの物理学者レフ・テルミン(Lev Termen)博士が発明したそうです。

衝撃的な出会い

いろいろ説明しても、音とかイメージできないと思うので、ぜひ動画を観てみてください!


Caravan by Matryomin ensemble “Mable"

これが、私とマトリョミンとの出会いです。

たしかこの映像が昔、教育テレビ(現:Eテレ)で流れたのです!子ども向け番組で、テルミン特集だったかな?
番組内容ははっきり覚えてませんが、この曲がもう、衝撃的で。

なんだこの異様な雰囲気は!?

なんなんだこの怪しげな曲は!?

…いつか、やってみたい…!!

当時はどこで買えるのかもわからなかったし、私が子どもだったこともあり、保留になっていました。それを大人になって思い出し、とうとう手に入れた、というわけです。感動。

マトリョミンを始めて、このことを竹内先生にお伝えしたら「ヒミツのちからんどかな」とのこと。ホリさんが出演されていた番組か~、懐かしい。わかる人いますか?笑

小型なのに優秀

マトリョミン、なんと実用音域で5オクターブも出ます!

ピアノが88鍵、7オクターブ1/4だそうなので、なかなかの音域です。

音域切り替えもなく鳴らせるわりには、マトリョミンのサイズは小さい。
それは、鍵盤などの基準がないからできること。

マトリョミンは、空中で楽器に手を近づけたり遠ざけたりすることで、音の高さが変わります。

鳴らすのはとても簡単ですが、曲を演奏するとなると集中力が必要です。小さな動き、緊張、迷いでさえもが影響を及ぼして、音が揺れてしまいます。

精神統一用グッズ?!

真剣に音に向き合わないと、音痴な演奏になってしまう。
座禅のようで、精神が鍛えられる感じ!

音に合わせて動いてしまうわ、気が散るわで、長時間演奏すると、頭が疲れる感じになったほど。笑

これこそ、全集中!

自然と瞑想をしている感じになります。

世の中がコロナコロナで、気分が滅入りそうでしたが、マトリョミン演奏に集中するのは、良い感じのメンタルトレーニングになったように思います。

気軽に鳴らせる

他にも、ヘッドホン、イヤホンが繋げることも良かったです。

イヤホンを付ければ完全無音

マンションでも、家で他の人がテレワーク中でも、周りへの騒音を気にすることなく演奏できます。

小さいから運ぶのが容易だし、好きな時に気軽に鳴らせるし。いい楽器と巡り合えたなぁ~。

オリジナル★My楽器

マトリョミンに、ちょっと興味が湧いてきた、画面の前のあなた☆笑
なんと、オリジナルデザインでも作れちゃいます。

絵柄無しのを購入すれば、自分の好きなデザインにできます。

私は絵に自信がなかったので、Maminkaさんに、オーダーメイドで描いてもらいました!

15年のマミンカマトリョミンまとめ : Maminka blog
こちら↑のサイト、オリジナルマトリョミンがずらっと一覧になっています。眺めるだけでも楽しい♪

f:id:yaanon:20210108164348j:plain
上の写真が、私のマトリョミンです。
好きなものを散りばめて、デザインしていただきました。持ち物、羽根、それぞれなんのイメージか、わかるでしょうか?

可愛いデザインのマトリョミンなら、こきちやさんの「パンダマトリョミン」もオススメです。パンダデザインは、黒柳徹子さんも所有されているそうです。

【オーダー】パンダマトリョミン | ハンドメイドマーケット minne
カラフルでゆるかわいい♪♪

リモート合奏

2020年は、ちょうどテルミン誕生100周年の年で、記念CD制作が企画されていました。本来なら、レッスンを受け、集まって合奏が行われる予定でした。

しかし、コロナウイルスの感染拡大。

外出せず、自宅練習やWebレッスンを受けました。

結局、合奏CDの録音も、各自で録音して提出する形に。

イヤホンジャックからレコーダーに繋げば、雑音なく録音可能!ここでもマトリョミンの能力発揮。

CDは2月に発売予定だそう。どんな合奏の音になっているのか、楽しみができました。


Tribute to Beethoven and Theremin : ”For Elise - KISS MY EYES” by Matryomin ensemble "Mable and Da"

こちらは、ベートーベン生誕250周年&テルミン発明100周年の記念合奏。マトリョミンアンサンブル「Mable and Da」の皆さんがリモートで演奏されています。

おうち時間の相棒

外で気軽に人と集まれないのは残念なご時世ですが。家にいながら、マトリョミンで気分転換ができました。2020年に持ってて良かったものということで、記事にしてみました。

デザインが良いので、演奏しないとき、部屋に飾っておくだけでもカワイイ☆

マトリョミン仲間が増えたらうれしいです。

読んでくださった方も、マトリョミン、始めてみませんか?