はんこキャプターやぁのん

好きなものを堂々と好きでいたい。私の興味を綴るブログ。

  ↓各ジャンルの他ブログが読めます↓
にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

家にあるもので名画を再現

記事名と
URLをコピー

お題「#おうち時間

Tussen Kunst & Quarantaine

海外のSNSを中心に、名画を再現して写真を撮るのが広まっているそうです。その写真が投稿されている「#tussenkunstenquarantaine」タグが楽しい。

投稿のルールは以下の3つ。

  1.  再現したいアート作品を決める。
  2. 家にある3つのアイテムで作品を真似し、撮影。
  3. 「#tussenkunstenquarantaine」のタグをつけ、写真を投稿する。

タグの意味は、オランダ語で「アートと隔離のあいだ」(Tussen Kunst & Quarantaine)だそう。

 

このタグを日本語で簡潔に、わかりやすく付けるとしたら…

「#なりきり名画」?少し長い。物だけでの再現もあるし。

じゃあ「#再現名画」?でも絵だけに限らないからな。

じゃあ「#再現アート」でしょうか。“アートを再現”だけでなく、“再現された作品もアート”という意味も含んでそうな感じ。よし、これに決めた!(←勝手に)

作品の再現と言えば森村恭昌さん

「名画を自身で再現」って、昔から森村 泰昌もりむら やすまさ)さんがしていた表現方法ですよね。

f:id:yaanon:20200425004255j:plain
f:id:yaanon:20200425004303j:plain
撮影可だったので、国立国際美術館にて #morimura2016

森村 泰昌さん、私は美術の教科書で知りました。「再現写真もアートになるのか!面白い。やってみたい」と思いつつ、結局やっていませんでした。理由は、難しく考えすぎていたから。美術作品をあまり知らないし、とか、自撮りは抵抗あるなぁ、色んなもの使わないとだしなぁ、とか。

ですが、SNSの作品を見ると、皆さん身近なもので手軽に撮っています。「それでいいんだ!」と思うと共に、「みんながこうして公開できる…凄い時代だ…」と改めて感心。


「森村泰昌のあそぶ美術史ーほんきであそぶとせかいはかわるー」展紹介動画(富山県美術館)

富山県美術館は、コロナ自粛で休館中だそうですが、森村恭昌展の期間だったそう。森村作品と、どんな人なのかも含めて知れるので、動画を貼っておきます。楽しそうな展示。

ほんきであそぶとせかいはかわる

私が好きなアーティストは、みんなそれを体現しているように思います。

私自身が本気で遊ぶなら、どうするだろう…?

難しく考えすぎず、できることから。

関連情報

自宅で名画を「再現」しよう。Instagramの新たなトレンド「#tussenkunstenquarantaine」とは?(美術手帖

https://bijutsutecho.com/magazine/insight/21644

家にあるものだけで名画を再現する「#tussenkunstenquarantaine」が海外で流行中! アイディアとサプライズが楽しいよ(Pouch[ポーチ])

https://youpouch.com/2020/04/14/659769/