はんこキャプターやぁのん

好きなものを堂々と好きでいたい。私の興味を綴るブログ。

  ↓各ジャンルの他ブログが読めます↓
にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

どこでもドアでオトクに西日本〜九州縦断旅!体験談

記事名と
URLをコピー

11月初旬、JR西日本が発売している『どこでもドアきっぷ』を使ってみました。

購入方法や料金は、きっぷの公式サイトや他の方が詳しく書いてくださっているので、ここでは私が『どこでもドアきっぷ』を使ったルートをご紹介します。

座席の予約が埋まっていた関係などで、時間や順番を調整した部分もあるけれど、結果大満足でした。

f:id:yaanon:20201122141037j:plain

(左)どこでもドアきっぷ(右)指定券

まず、どこでもドアきっぷとは、JR西日本区間が2日間乗り降り放題になるきっぷです。3日間版の方を選べば、更にJR四国JR九州区間まで使えるエリアが広がります。私は3日間平日で行きましたが、休日版の方が安く買えます!

しかも、指定席が6枚まで選択可能追加料金なし

つまり、新幹線も観光列車(リゾートエクスプレス)も使えて乗り降り自由!

オトクな鉄道旅で有名な『青春18きっぷ』だと、新幹線等の特急には乗れません。だから特急券が使える特典は、快適な長距離旅行にとって魅力的です✨

JRの使用エリア圏内かどうかさえ確認すれば、途中できっぷを買ったりICの残高を気にしたりせず、気兼ねなく移動できます。

f:id:yaanon:20201121202915p:plain

豊後森由布院代行バス利用(2020年11月現在)

上の図はモデルプラン…というにはおこがましいですが、使用ルートや乗り物選びの参考になれば幸いです。ドラえもんカラーを意識して作成してみました(が、なんだか、初期のガン○ムっぽくもみえる…笑)

九州にはオシャレなデザインの列車がたくさんあります。憧れの観光列車。指定席券を選べる、この機会に乗ってきました♪

観光特急では車内販売があり、トイレの数もあって、ゆったり景色を眺めながらの移動ができました。いい景色を眺めながらの珈琲、格別でした。

f:id:yaanon:20201122224204j:plain
f:id:yaanon:20201122224157j:plain
(左)指宿のたまて箱(右)ゆふいんの森

でも…、こういう企画券を買い慣れていない人からすると、細かいルールとか、どうやって使えるのか戸惑ってしまいます。

その点、今回は旅行会社で、6回分の指定席含めすべて発券手配をしていただけました。JTBのお姉さん、ありがとう。

さらに、旅行会社で注文すると他にもメリットが!

GoToトラベルが適用される!

※宿と乗車券を一緒に注文した場合に限ります※

なんと、宿代と交通費の合計に対して、GoToトラベルの割引が適用され、地域共通クーポンももらえるのです。

だから、ある程度プランを決めて、旅行会社でまとめて注文するのがオトク!

指定席の手配をしてもらえて楽チンなうえに、割引で安くなるとは…ありがたやありがたや。

ただし、10〜11月にかけて、GoToトラベル需要とコロナ対策とで、旅行会社は「来店予約」が必要なところが多くなっていました。旅行プラン注文の際は、事前に最寄りのお店のサイトを確認し、来店予約しておくことをオススメします。

――――――――――――

【追記】

どこでもドアきっぷには、プラス5千円でグリーン車が選べるようになります。ですが、今回は普通車版にしました。理由は、「グリーン車用にする旨味は、今回の旅では薄い」と判断したから。

というのも、九州へ向かう新幹線さくらは、のぞみ等と違い、3列シートがありません。だから2列シートでもわりとゆったり座れます。

そのうえ、今回の観光列車ではグリーン車設定がなかった。

それなら5千円出す意味があまりないなーとのことで、辞めておきました。

西日本エリアでゆったり旅行したいなら、グリーン車用はありかもですね。

――――――――――――

この他、九州圏内に在住の方、あるいは、九州までは飛行機やフェリーなどの別ルートで行く、という方には、別のおすすめなきっぷがあります。

それがこちら『みんなの九州きっぷ』。⼟曜⽇、⽇曜⽇及び祝⽇限定ですが、どこでもドアきっぷ同様、指定席を6回まで選べます。

www.jrkyushu.co.jp

 

私は“どこでもドア”のおかげで、快適なゆったり旅ができました。オトクなプランのおかげで、今までなんとなく行くのを渋っていたような場所でも、行くきっかけができてありがたかったです。

詳細情報

どこでもドアきっぷ

販売期間:2020年9月18日~12月17日(利用開始7日前まで)

www.jr-odekake.net

JR九州の観光列車

www.jrkyushu.co.jp

関連記事

yaanon.hatenablog.com

yaanon.hatenablog.com

 

※2020年11月26日:グリーン車用きっぷについて追記