はんこキャプターやぁのん

好きなものを堂々と好きでいたい。私の興味を綴るブログ。

  ↓各ジャンルの他ブログが読めます↓
にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)4DX版を鑑賞してきました

記事名と
URLをコピー

11月14日(土)に、羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)2度目を観てきました。

ロシャオヘイセンキ??なにそれ?という方は、まず予告映像をぜひご覧ください!また、この記事では極力ネタバレを避けているつもりですので、ご安心ください。


『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来』本予告映像

前回観たのは「絶対領界音域」という特別に音響調整された上映で、とてもよかったです。

今回は、また違った体験をしてみたくなって4DX上映を選びました。しかもただの4DXでなく、週末限定「4DXエクストリーム上映」!!

名前からしてなんだか凄そう。
通常の4DXよりも揺れなどを強くしているのだとか。

最近アトラクションに乗ってないし、久々にスリルを味わいたいというか、ドキドキしたいなって思ったんですよねー(遠い目)笑

今回のは3Dではなく、座席が揺れたり、風や雨を体感できる装置があるだけのものでした。

4DXで観た結果

楽しかったです。臨場感増し増し!

「絶対領界音域」鑑賞時でも、自然の音の表現がとても心地良かったのですが、4DXだと本当に風が吹いてくるので、森の中のシーンがよりリアルに感じられました。雨のシーンも、本当に水がほんのり降ってくる。

そして面白かったのは、戦闘シーン。

観ている私もダメージ食らいました。笑
攻撃が頭の横をビュンビュンすり抜けていくし、背中をボコボコ殴られます。そもそも、アニメーション自体が迫力があって美しいのでね。そこに体感が追加されるからこそ、迫力が増す!

f:id:yaanon:20201119015106j:plain

4DX来場特典ゲット☆(MX4Dの絵柄違いも欲しくなる)

デメリット

船のシーンは酔うかと思った。笑

イカダに乗って進む、海のシーンが結構長めなんですよね。シャオヘイがオエーってなってましたが、私も「はやく陸に着いてくれー」って気持ちでした。

それから、
送風体感のために常に巨大扇風機?が回っているので、ゴーッという音がずっと鳴っています。

セリフを邪魔するほどではないから、慣れればいいのでしょうけど、4DXでない方を先に観た私としては「あぁ扇風機回ってる…」と、若干気になりました。

それでも楽しさが勝つかな

乗り物酔いしやすい人は注意が必要かもですが、4DXは映画館でしかできない体験ですし、楽しかったです。

なお、4DXは香りの体感もあります。私が初めて4DXを体験したのは、某SF超大作でしたが、機械が燃えたニオイ?を再現してくれたのが、ちょっと苦手なニオイで…。

その点、羅小黒戦記の香りの表現は、森のニオイだったので爽やかでした。マスクをしていたのも手伝ってか、キツくなかったです。

あと、好きなシーンは4DX関係なしに、森のシーンとラストシーンですが、4DXだと終盤の空を飛んでるシーンにも感動しました。

字幕版も観てみたい!

吹き替え無しの字幕版も観てみたいと思っていたところ、嬉しい知らせ。兵庫県の『塚口サンサン劇場』さんで、原語版(中国語)再上映予定だとか。

こちらの映画館、音がいいとか低音の響きがいいという口コミをよく見かけます。スケジュールはまだ公開されていませんが楽しみ!早く上映されないかなー。待ちきれなくてまた吹き替え版を観に行ってしまいそう。

拍手が起こるなんて、素敵な映画館だわ。😊(ホッコリ)

普段、同じ作品を何度も映画館で観るタイプではなかったのですが。羅小黒戦記、気に入ってしまいました。この映画をオススメしてくれた友人に感謝。

luoxiaohei-movie.com

 

[追記*1]その後、中国語版も無事鑑賞できました♪
こちら
↓も読んでいただけると嬉しいです。

yaanon.hatenablog.com

お題「ゆっくり見たい映画」

*1:2021年1月20日:中国音声新字幕版の鑑賞記事を追記しました。